RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

【新作レビュー】エヴァ初号機 破:暴走Ver

2010.03.28 Sun
4月が刻々と近づき
新生活が始まろうとしているのに、外は猛吹雪 自分は製作依頼の仕事三昧。 だれか、僕に休息をください。
外は猛吹雪です、札幌 恐らくこれから冬です。

そんな中、息抜きがてら 新製品のエヴァンゲリオン初号機 破:暴走Verをチョチョッと製作してみました。
とりあえずパーツ紹介
画像 69305
画像 69306
画像 69307
画像 69308
画像 69309
画像 69310

パーツはざっとこんな感じです。
多いようで組み立ててみると意外に少ないです
やっぱりガンプラと比べてフレームがないのが 大きいかも。

劇場版はみてないので、なんとなくしか分からないのですが
この目玉はなんと言っても 復元された?腕を再現す為のクリアパーツ!!
ラバー製の腕パーツと違い 稼動はしませんが、これで劇中のシーンを再現できる(らしいです 笑
あとは所々暴走版用の新しいランナーやらパーツやらがあります。
キット自体は昔のエヴァのプラモと比べたら格段と作りやすくなってました。
けど やっぱりか・・・って合わせ目がいくつか。 まぁ仕方ないんですけどね。

ただ進化て作りやすくなったのはいいけど
このキットは塗りわけで苦戦します 苦笑

画像 69316


上がその途中の画像、足の裏やら肩やら、マスキングが面倒というより 使う色が多いです。
なのでエアブラシの洗浄が億劫で・・・
ただガンプラより格段に『模型を作っている』感は味わえます。

02_20100328051724.jpg

そして完成画像<クリックでオークションページにジャンプ>
実物はもっと 蛍光オレンジがすごいです。
色は説明書を参考に似るように塗装しました。

作ってみた感想は 昔のキットを知っているから全てが感動感動
エヴァのプラモ自体を最後に作ったのが2007年なので
新鮮かつ、久しぶり感という二つの感情でウキウキしながら作りあっという間に完成です。
本当にすばらしいキットでした
けれど クリアパーツの手が2種類でちょっとすくないかも。
もう少しあと1つくらいつけて もう少し表情のバリエーションが欲しかったです、ちょっと残念。
あと、広告を毎回ちょこっと乗っけてみてるんだけど
ちょくちょくクリックしてくれてる人が入るみたいでうれしいですw




スポンサーサイト
Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:新製品レビュー | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

万博堂閉店

2010.03.20 Sat
お世話になっていた模型屋が閉店しました。
札幌の手稲にある「おもしろ万博堂」というお店です。
な~~ぜかゲオなのに模型がものすごく充実しているって変な感じの店なんだけど
そこの店員さんがものすごく模型に情熱的で イベントとかコンテストとか開いて
最初コンテストに出して 優勝したときも おめでとう。って賞状と景品をくださり
その後少し模型の話をしたのをよく覚えています。
もう2年前なのかな?

慣れ親しんだお店なので非常にショックでした。
そして少し前に閉店セールということで 行ってまいりました。
お店に飾ってもらってる作品を撤収しがてら

そんでかなり安くなってたモルガとジェノザウラーを頂きました!
これで6000円でした。おいしい。
ライガーはコンテストの景品でした。

画像 69283

けどやっぱり お店がまた一つ減るってのは残念
このご時勢 だからこそ趣味って大切にしなきゃいけないと思うんです。

Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:雑記 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

ちょこっと昔の作品でも。

2010.03.18 Thu
札幌はいまだに雪が降っています、本州のほうはもう桜が咲いているそうな・・・
果たして今年はいつ咲くのであろう。。。
まだ当分ストーブのスイッチは切れなさそうです。

部屋を掃除していたら 昔の作品が出てきたので
少し前に改めて撮影してみました

02.jpg

模型を始めたばかりの頃の作品です。
名前は確か「シンカー高機動型試作一号機」とかそんなのだった気がします。
いかにも 子供がつけそうな名前!

これで近所のおもちゃ屋さんのコンテストで優勝した思い出があります。
その頃はたしか背中にプラ板とプラ棒で自作したガトリング兼 補助ブースターがあったはず!
そっちは残念ながら 跡形もなく壊れてました。
彼是模型をはじめて今年で10年

ここまでドップリ漬かる原因?きっかけ?になったのはこの画像のゾイドだったりします。

という昔話で今日はドロン


Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:雑記 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

【新製品レビュー】HGUC ロト Part.1

2010.03.16 Tue
こちらも完成です。

ザッとこんな感じです。
2個作るつもりが部品なくして1つしか作れませでしたー
朝起きたら部品がごっそり消えてました 汗
部屋中探しても出てこない不思議

044.jpg

塗装は
(ガ)ガイアノーツ、(F)フィニッシャーズ、(ミ)Mrカラーの塗料です。

本体色:(ミ)ダークグリーン+(ガ)ジャーマングレー
上腕部・太もも:(ミ)サンドイエロー
ブラック:(ガ)ジャーマングレー
グレー:(ガ)ニュートラルグレー
オレンジ:(ミ)オレンジ

こんな感じ。
作ってる最中はそんな感じがしないけども
いざ組み立ててみるとすごく小さいです、手のひらサイズって表現が一番適切なくらい
小さくて可愛いし、2個セットだし、武器も多いし 値段の割りにあうキットでした。


Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:新製品レビュー | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

【新製品レビュー】 MG ユニコーンガンダム HDカラー+MS CAGE part.4

2010.03.15 Mon
HDカラー ユニコーン 完成です。
一度製作しているので、さほど大変ではありませんでした。
箱のサイズの割にはあっさりした印象です。
面倒ではあったけども・・・
とりあえずザッとこんなもんです。

11.jpg04.jpg
毎度のことでオークションに出品中です。(画像クリックでジャンプします。)
その他の画像はそっちで見ていただけると幸いです、表示サイズも大きめですし。

稼働範囲が広がってることにより 表情が付けやすくなりました。
MSケージも収納ボックスや武器を立て掛けれるようになっているので
無くしたり保存場所に困るということもなく
非常に便利なスタンドだと思います、さすが高いだけあるね

塗装までして大体4日です。
使用した塗料はこんな感じ
(ガ)ガイアノーツ、(F)フィニッシャーズ、(ミ)Mrカラー

ホワイト:(ガ)Exホワイト
ブルー:(ガ)ウルトラブルー+(ミ)ミッドナイトブルー
イエロー:(F)ディープイエロー+(ガ)橙黄色
グレー;(ガ)ジャーマングレー+(ガ)ニュートラルグレー
ガンメタル:(F)ガンメタル
クリアパーツ:(ガ)蛍光レッド+(ガ)蛍光ピンク

てな感じです。
限定販売なので今は手に入るかどうか分からないですが
ガイアの蛍光をクリアパーツに塗装するのはとてもいい効果が得られたと思います。


Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:新製品レビュー | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

【新製品レビュー】 MG ユニコーンガンダム HDカラー+MS CAGE part.3

2010.03.14 Sun
とりあえず上半身が写真に写ってる分だけ塗装終わりました。
変形するのは非常にかっこいいんだけど、その分パーツ数が・・・塗装するだけで一苦労です。
けれどやっぱり変形ってカッコいい 何より組み立てるのが普通のキットより面白いです。
画像 67590

画像 67591
一部パーツがVer.kaのとは異なっているらしく今作った中では
頭部に新規でバルカン追加されたパーツが付いてました。
もちろんそっちを使ってます。
画像がその頭部のアップ、申し訳ない程度に見えるあれがそうです 可愛い 笑

画像 67592

あとはケージを塗装しました。
こいつはMrカラーのニュートラルグレーのスプレーで塗装
ブラシだとさすがにこの面積はね・・・写真だとずいぶん白く見えてるけど
実物は一般的なニュートラルグレーの色です。
大きい面積を塗装するときはスプレーが一番楽です。



Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:新製品レビュー | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

【新製品レビュー】HGUC ロト Part.1

2010.03.13 Sat
MGユニコーンと一緒にロトも作ってます。
コイツは1箱に2つ入っているのですが 1個でおなか一杯です。

画像 67580
ランナーは3枚 あまり写真が見やすいものではないですね、申し訳ない
HGUCで三枚は少ない方?2つセットだから3枚x2で十分なんですけどもw
一番感動したのがキャタピラとホイルが最初からくっ付いてる状態でパーツになっていて成型されてます。
これでチマチマと1個1個ホイルをヤスリ掛けしなくて済むので非常に楽です。

画像 67585
パーツを切り離してヤスリを全てのパーツにかけた状態
小さいだけあって切り離してしまうと 本当にかわいい感じ
合わせ目も流石最近のHGUCと言ったところで殆どありません、武器と腕だっけか
あっという間に塗装して完成させられそう。


Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:新製品レビュー | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

【新製品レビュー】 MG ユニコーンガンダム HDカラー+MS CAGE part.2

2010.03.13 Sat
アレから若干のんびり進め、MS ケージを組み立てました。
組んでみた感じはこんな感じ

画像 67581

MG用ってこともあって ボリュームがあります。
そして固定アームやら合計12本が全てポリキャップで稼動します。
けれど、ポリキャップが丸出しなのがチョット残念な感じ
本当は仮組みのユニコーンが格納された状態の写真を撮れればいいんだけど
1回組んだあと、バラしてしまったので無し、完成後の写真をお待ちを・・・

画像 67586

あと写真取り忘れてた青パーツの成型色
写真では伝わらないだろうけど この成型色+若干メタリックな感じ
そしてこのマーブル・・・このパーツは背中だけども
つま先とか見える部分も全部・・・
塗装してしまえば問題ないけども。

うむ、ちょっといただけない。


Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:新製品レビュー | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

【新製品レビュー】 MG ユニコーンガンダム HDカラー+MS CAGE part.1

2010.03.12 Fri
とりあえず購入をしたので、レビューなんぞしてみたいと思う。
出来れば買う度にレビューなんて書ければいいんだけどね~

画像 67568

とりあえず箱を開けた状態
開ける前から嫌な予感はしているけれども サザビークラス
MGでも一番大きい箱の中にギッシリ
けれども じっくり見るとケージが大きいだけで 本体自体はさほど
というか、MGユニコーンに追加ランナーが数枚付く程度 数枚でも十分かもしれないけども


画像 67569
=装甲パーツ=
説明によるとこのキットはグロスインジェクションなるもので 表面がグロス仕上げらしい
けども どうにもそのグロスの艶々感が・・・
触った感触は確かに普通のキットより ツルツルなのだけれども
遠目に見ても 一部しかグロスに見えない・・・キットの表面がデコボコだったり
金型の細かいキズが鮮明に見えてしまって 綺麗とは呼べない状態だったり
普通のプラなら気にならないけれども これはチョット・・・って感じ
結果的に ヤスリで綺麗に表面を均さないとどうしょうもない感じ
そうなると自然と このキットの売りのグロスの意味が全くなくなるわけで
普段から素組みで満足している人なら 良いかもしれないけど
ある程度塗装とかする人は 結局サフを吹いたりで意味がないと思う。
チョット残念


画像 67571
間接はバンダイの限定キットでよく見る ガンメタルの成型色
特にカトキ版とは違いもなく気にもならない感じ
問題はバックパックや足の部分の青
このキットでは、カトキ版の紺色に近い色じゃなくて 青に近い色で
それでコレも何故か メタリックブルーの成型色
更に成型時に出来るマーブルの量がとてもとても。
程よい色のスプレー買ってきて塗装した方がいいと思う感じ
正直カトキ版のほうが色はカッコいいと思うのに・・・何故なの。


画像 67573

クリアパーツは特になしで相変わらずピンクでピカピカしている
写真にはないけれども武器の成型色は かなり薄く明るいニュートラルグレーの成型色
もう少し暗い方が 重厚感があるのに・・・って少し思う感じ
ここまで思うのはやっぱり カトキ版のイメージが強いからなのかな


Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:新製品レビュー | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

ザクF2xザクF2 

2010.03.08 Mon
やっとこさ 日記を書けるくらいまで落ち着いた。
ここ数週間製作依頼やら何やらで 世間的に言う多忙な日々を送ってたので
それど頃じゃなかったのであります。
製作自体も全く進んでないし、さっきG.55チェンタウロのエッチングパーツにプライマーを塗った程度で
暇が出来たと思ったら、燃え尽き症候群でやる気が起きなかったり。
動画を見ながら ガレキのパチュリーの表面処理をしたり しなかったり・・・

ザクF2が思ったよりいい感じで気に入ったから 2機作ってみた(両方ともオク行き
もうすこしね、武装を・・・こう 充実させて欲しかった。

100_20100308183435.jpg
けれど 2機並べてみるとカッコイイ!! 
ちょっとじっくり作ってみたいキットだった
パッケの写真のF2より上の写真のF2の方が色カッコイイと思うんだ!!
パッケがかっこ悪いって意味じゃないんだけどね。



Theme:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 | Genre:趣味・実用 |
Category:雑記 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。